第2回の経営会議に参加して

第2回の経営会議に参加して

2017年10月11日
税務・会計

先月に引き続きお客様の経営会議に参加しました。

最初に会議の目的の確認と組み立てを行いました。
まず会議名を社長さんの発案で「作戦会議」とすることとなりました。
なかなか遊び心があって「これからどうやって経営をやってやろうか」と戦いに挑むようなワクワクするようなネーミングになったと思います。

次に目的の再確認です。
会議の進行を引き受けた時にも確認したのですが、改めて確認します。
ここでお客様の意図とかけ離れた会議を設計・進行しては、会議の時間が全く意味のないものとなってしまうからです。「会社を良くする、経営数値が見られるようにする」ということの他に、「世代交代を見据えた後継者育成」を行っていきたいとのことでした。
そのためのゴールの確認も行いました。「何をもってその目的を達成できた」を測るためです。

今回は作戦会議の半分の時間を使って事業承継の目的・目標の確認を行いました。
「社長が変わること」とはどのようなことかを一通り説明した後、お客様にとっては具体的にどのようなことかを考えていただく機会としていただきました。